HOME > 院長挨拶

院長挨拶

平成15年8月1日より寝屋川市春日町で開業しました。当院では、次の様な方針で診療を行っています。
院長略歴



全体

  1. 肩・腰・膝などの痛みを代表とする、手足や体(背中)の不都合をきたす整形外科の病気を扱います。
  2. 以上の病気で歩行や日常生活で不自由をされている方への適度な運動療法の指導や日常生活での注意などを説明します。

診断

  1. 日常生活の注意や適度の運動療法の説明
  2. 関節注射や痛み止めの各種のブロック注射
  3. 必要に応じて薬の使用
  4. 資格を持った理学療法士の元での運動療法(リハビリ)
  5. 詳しい検査や治療が必要な際は、阪大関連病院に紹介します。
  6. 不幸にして いろいろ治療をされても痛みや不便さが取れない時は、そこであきらめずに、その障害で受けられる福祉サービスや身体障害手帳の発行 などをします。

その他

  1. 内科疾患にも対応します。心電計・超音波検査(エコー)・体脂肪測定器、自動血圧計も設置していますので、健康診断、健康相談も可能です。
  2. 各種血液検査も行います。




院長略歴

院長氏名 平木 秀樹   昭和31年7月1日生
学歴 昭和 50年3月  香川県立高松高校卒業(柔道部所属)
昭和 50年4月  大阪大学医学部入学(ラグビー部所属)
昭和 56年3月  同 卒業
職歴
昭和 56年4月  財団法人西淀病院内科勤務
   57年6月  阪大病院医学部整形外科勤務
   58年4月  大阪厚生年金病院整形外科勤務
   59年7月  市立泉佐野市民病院整形外科勤務
   61年1月  大阪労災病院整形外科勤務
   63年1月  市立吹田市民病院整形外科勤務
平成 2年7月  結核予防会大阪病院整形外科勤務
平成 15年7月  ひらき整形外科診療所開設
専門医 整形外科専門医
日整会認定スポーツ医
指定医 身体障害(肢体不自由)指定医(身障診断は当院通院患者さんを優先します。新規の患者さんの診断記載にはすぐに診断できず、2~4週間の時間を頂きます。)
所属学会 日本整形外科学会
リハビリテーション学会
肩関節学会
中部整災学会
提携先の医療機関 大阪大学
大阪大学関連病院
(近隣では約90施設)
星ヶ丘厚生年金病院

ページの一番上へ