HOME > Q&A > 痛みのあるところは、冷やすか暖めるのでしょうか。

Q&A

痛みのあるところは、冷やすか暖めるのでしょうか。

以下のような考え方があります。

  1. .急性期(痛みが出だして2~3週間位)は、冷やす。慢性期(痛みが3週間以上続いている時)は、暖める。
  2. 野球のピッチャーと同じで動作開始時は、ウォーミングアップで暖めて、運動終了後は、アフタークーリングで冷やすという方法もあります。つまり、朝起きて体を動かし始める時は、あまり冷やさないで暖めておき、1日、体を使って就寝時には冷やしておく方法もあります。
  3. 人それぞれ、また痛みの部位によって、実際に暖めたり冷やしたりして、気持ちがよい方を選ぶといった考えもあります。

ページの一番上へ